ぴーなっつプロジェクト 07.CHIBADERA
ぴーなっつプロジェクトとは、
自然素材の中で家族が(幸せ)に暮らせる家造りを地域の方へご提案するプロジェクトです。
また、注文住宅におけるこれまでの経験を生かし、
新鮮で驚くような魅力あるプランニングを手掛けていきます。
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

ぴーなっつプロジェクト 07. 千葉寺は、千葉寺駅へ徒歩 2 分と利便性に優れた立地にありながら、
徒歩圏に大型総合公園の青葉の森公園が有り自然鑑賞やレクリエーション、スポーツなども楽しめ
住環境もたいへん恵まれた立地にあります。
また、周辺には教育施設や商業施設も多数あり子育て世代からシニア世代の幅広い方に大変オススメな環境です。

自然素材の家造り

photo
当社施工例

自然素材の家造りをコンセプトに床材にはメープルをセレクトしました。世界各地から選りすぐった銘木の美しさを堪能できる1×6フローリング。一般的な単板に比べ、約2倍の厚みの単板を使用し、銘木の豊かな質感と、木肌の細かな風合いまで、存分に楽しめます。

メープル
別名「カエデ」と呼ばれ、一般的には「もみじ」として知られる落葉高木。木肌は白っぽく、薄い赤褐色の木目を持っています。組織が密なためキラキラとした光沢があり、明るい雰囲気で人気の高い樹種です。
ミライエの家は、すべて制震ダンパーを搭載しております。
制震ダンパー搭載

住友ゴム独自の制震技術の結晶「高減衰ゴム」で、MIRAIEは建物の揺れ幅を最大95%低減します。
高減衰ゴムは、高層ビルや橋梁など幅広い分野で実用化されております。
揺れを熱に変えて吸収する高減衰ゴムの可能性はますます広がっています。

メカニズム

住友ゴム独自の制震技術の結晶「高減衰ゴム」

特殊高減衰ゴムが地震から住まいを守ります
瞬時に揺れを熱に変換する高減衰ゴム

同じ高さから、一般的なゴムのボールと、高減衰ゴムのボールを落としてみると、一般的なゴムのボールはよく跳ねるのに、高減衰ゴムのボールは全く跳ねません。これは高減衰ゴムが運動エネルギーを、熱エネルギーに変換し、吸収・発散するためです。

[一般的なゴム]
一般的なゴム
[高減衰ゴム]
高減衰ゴム
[高い耐久性と強固な接着力]
高減衰ゴム
[発熱する高減衰ゴム]
高減衰ゴム
※放熱時は、発火温度までには達しません。

実証

熊本地震の前震級と本震級の揺れを再現した制震効果の実大実験

揺れ幅を最大95%低減※1し、住まいを守ります

耐震等級3相当の木造建築物に熊本地震、前震級と本震級の地震波を加え、さらに震度7の本震級の地震波を繰り返し入力。結果、MIRAIE装着モデルは建物の揺れ幅を95%低減する事が実証されました。

2回目の加震時の
最大層間変位の値
2回目の加震時の最大層間変位の値
※実験をもとにしたイメージイラスト
2回目の加震時の最大層間変位の値
※1:2017年1月京都大学防災研究所でのMIRAIE軸組を使用した実大実験の結果による。 ※2:日本建築納采教会の資料による。

実績

100年の歴史を重ねる住友ゴムの実績

100年間真面目にゴムと向き合ってきた実績があります
熊本城の天守閣、
京都の東本願寺にも採用

高減衰ゴムダンパーは、地震で被災した熊本城の大天守の復旧整備工事や京都・東本願寺の御影堂、御影堂門、大谷祖廊などにも採用されております。高性能な高減衰ゴムダンパーが地震から歴史的建造物を守ります。

※MIRAIEと同じ高減衰ゴムを用いた制震ダンパーを使用
熊本城の天守閣、京都の東本願寺にも採用
超高層ビルや
大型橋梁ケーブルなどへの実績

住友ゴムの独自の技術から誕生した「高減衰ゴム」は、高層ビルや橋の制震ダンパーに使われています。

熊本城の天守閣、京都の東本願寺にも採用
わが国初の近代的ゴム工場として
タイヤの生産からスタート

1909年に日本初の近代ゴム工場として創業した住友ゴム。価値のある商品を開発し、社会に貢献するという考えから、変革と挑戦を続けてきました。その住友ゴムが自社ブランドの制震ダンパーとして開発したのがMIRAIEシリーズです。

熊本城の天守閣、京都の東本願寺にも採用

メンテナンス性

長期に渡りメンテナンスは不要なので暮らしの負担とならない

90年間制震特性はほとんど変わりません
制震効果が90年持続。メンテナンスも不要です

内臓されている高減衰ゴムは促進劣化試験により、90年経過しても性能がほとんど変わらず、効果を発揮することを確認しています。また、部品の交換や点検など、メンテナンスの必要もありませんので、MIRAIEを一度設置すれば、お子さまやお孫さまの代まで安心が続きます。

熊本城の天守閣、京都の東本願寺にも採用
東京大学と(株)富士通研究所で共同開発光触媒チタンアパタイト配合高機能抗菌塗り壁材「フラッシュ クリーン」細菌・ウイルスを吸着・分解

高機能抗菌塗り壁材
フラッシュクリーンとは

東京大学と(株)富士通研究所で共同開発した光触媒チタンアパタイト(日本特許4319184)と、
吸着・調湿に優れた珪藻土を配合した健康・省エネ時代をリードする内装材です。

インフルエンザ、大腸菌、有害化学物質のホルムアルデヒドや、悪臭の原因となるアセトアルデヒド・・・。
空中には人間に有害な物質が蔓延しています。
高機能塗り壁材「FLASH CLEAN」は、空気を清浄に保ち、湿度も最適化。
赤ちゃんからお年寄りまで、誰もが心地よく健康に過ごせる空間にしてくれます。

ウイルス、有害物質、悪臭を吸着分解

珪藻土+光触媒チタンアパタイト。健康、省エネ時代の新しい内装材が誕生しました。
珪藻土と光触媒チタンアパタイトのWパワー

「光エネルギー」でウイルスや細菌、悪臭のもとを水と二酸化炭素に分解する光触媒チタンアパタイト。吸着力に優れ、空気中の湿度とともに、有害物質も強力に吸着する珪藻土。この2つが融合し、有害物質を吸着・分解。壁や天井で24時間、メンテナンスフリーで室内の空気を清浄化してくれます。

吸着
珪藻土+チタンアパタイトでウイルスを強力キャッチ
珪藻土+チタンアパタイトでウイルスを強力キャッチ
分解
光触媒チタンアパタイトでウイルスや菌を分解
珪藻土+チタンアパタイトでウイルスを強力キャッチ
[一般的な壁]
一般的な壁
すべての人に安心、快適

「光エネルギー」でウイルスや細菌、悪臭のもとを水と二酸化炭素に分解する光触媒チタンアパタイト。吸着力に優れ、空気中の湿度とともに、有害物質も強力に吸着する珪藻土。この2つが融合し、有害物質を吸着・分解。壁や天井で24時間、メンテナンスフリーで室内の空気を清浄化してくれます。

すべての人に安心、快適

その他、耐久性の良いガルバリウムの屋根材、メンテナンス性の良い外壁材やキッチン、ユニットバスなどの水廻りの仕様についてもミライエ セレクトのラインナップをお楽しみ下さい。

図面

物件概要

図
所在 千葉市中央区千葉寺町 463-5(地番)
都市計画 市街化区域
用途地域 第一種中高層住居専用地域
建ぺい率 / 容積率 60% / 200%
設備 上下水道、都市ガス
取引形態 売主

アクセス

  • 交通
    京成千原線「千葉寺駅」
    JR 外房・内房・京葉線「蘇我駅」
    JR 外房・内房「本千葉駅」
  • 商業施設
    リブレ京成「千葉寺店」
    スシロー「千葉寺店」
    マツモトキヨシ「千葉寺店」
    セブンイレブン「千葉寺駅前店」
  • 教育施設
    千葉寺保育園
    九重幼稚園
    すえひろ保育園
    千葉市立寒川小学校
    千葉市立末広中学校
  • 周辺施設
    千葉寺町郵便局
    千葉市ハーモニープラザ
    千葉メディカルセンター
  • 公園
    青葉の森公園
    千葉寺きじばと公園